ホテヘル嬢として働くなら、裏引きはやってはならない

待遇

ホテヘルやソープのお仕事をしている女性の中で、「裏引き」ということをしている風俗嬢がいます。
この「裏引き」で接待するお客さんは「裏引き客」と呼ばれているのですが、これはお店を通さずにホテヘル嬢やソープ嬢と直接会って性的プレイなどを受けるお客さんのことを指しています。

裏引きのメリット

ホテヘル嬢からすると、「裏引き客」でも、れっきとしたお客さんなので、プレイの料金はもらうことになります。
しかも、風俗店の儲け分ははっせいしないために、ホテヘル嬢が料金をそのまま全額、手に入れることができるのが、「裏引き」のメリットなのです。
そのために、いつも本指名するお客さんを直接誘って裏引きするホテヘル嬢やソープ嬢が結構いるのが実状です。
時には、お客さんの方から風俗嬢に声をかけてくることもあります。

お店では禁止されている裏引き!

しかし、裏引きは、ホテヘル店だけでなく、全ての風俗店で禁止されています。
ホテヘル嬢とお店の外で会ってエッチなプレイを楽しめることは、男性からすると、とても憧れの世界で、誰もが望みそうに思うかもしれません。
しかし、ホテヘル嬢からすると、お店のルールを違反してまで裏引きをする必要があるとは、思えないのです。

万が一、お店に裏引きしていることが発覚したなら、お客さんは、完全に出入禁止となるわけですし、下手をすると罰金を求めることもあります。
しかも、それはお客さんだけでなく、ホテヘル嬢にも罰金が課せられたり、クビになる可能性もあります。
そんなことかや、裏引きをした時のリスクやデメリットをよく理解しておく必要があるわけです。
それを知らずに稼ぎのいい裏引きで、後からとんでないことになることもありますので、よくよく注意しなくてはなりません。

本当は裏引きすることが危ない!

ホテヘル嬢やソープ嬢が、お店を通さずに外でお客さんと会ってプレイをする裏引き。
ダイレクトに取り引きをすることから、直引きとも言われていますが、始めにお話したように、ホテヘルだけだなく、多くの風俗店で禁止されていることです。
ホテヘル嬢からすると、実際の手取り分が、お店のマージンがないだけに、収入はまるまるもらえることになります。

しかし、お客さんとの間で何かしらのトラブルが発生しても、お店が間に入り、仲裁することができません。
最悪のケースになると、ストーカー的な問題も起こり、下手をすると警察沙汰になる恐れも出てきます
たとえ、そんなことになったとしても、それらのトラブルはホテヘル嬢の自分とお客さんとの個人的な金銭問題や痴情ももつれのトラブルとして、判断されてしまうのです。

それでも止まない裏引き

男性客から見ても裏引きはとても美味しい方法です。
何せお店を通さずに、ホテヘル嬢と直接会ってプレイをすることができるからです。
店外でも、お客さんなので料金は発生するものの、お店の取り分がないために女の子は、全額をお金を手にすることになりますし、お客さんから見ても、お店に支払うよりは、安い料金で遊べる可能性もあります。
そんな裏引きのお客さんは、やはり裏引きに憧れるのが男心というものなのかもしれません。

ホテヘル嬢から見れば、裏引きできるお客さんとして、選ぶ対象となるのは、まず約束を守ることができる男性です。
裏引きは、お互いの合意があってこそ、成り立つものなので、約束を守ってくれない人は、まず選ばれることはありません。
例えば、月に裏引きで会う回数や1回当たりのプレイ時間・料金など、食事を含むのか、また、プレイはどこまでするのかなど、まるで愛人契約のようなイメージで裏引きをしていきます。
こんな約束をキチンと守ることができる誠実な性格の男性客が基本条件となりす。

これに加えて、穏やかで優しい性格で、長い時間一緒にいても、全く気にならないような人も裏引きのお客さんになりやすいでしょう。
お金持ちの人も同じです。
しかし、裏引きの常連ともなると、男性客が大きく豹変していく可能性もあるのです。

裏引きは危険な目に遭いやすい

前項でも言ったように裏引きは、ホテヘル店を通さなくて、お客さんとの接待となります。
そのためにわ危ない目に遭ったり、金銭トラブル、ストーカー問題などが起きても、お店は全く関与してくれませんし、助けてくれる人もいません。
どんなことがあっても何があっても自己責任で解決しなくてなりません。
もし、自分が信頼できると思ったお客さであったとしても、お店で禁止されているルール違反のことを理解しておきながら、裏引きを持ちかけてくる男性だったなら本当に信頼できる相手とは言えないかもしれません。

目先の稼ぎの裏引き全てが台無しになる可能性もあります

ホテヘルや他の風俗店は、法的な許可を得て、法律の下で営業していることも認識しておくことです。
個人的に金銭のやりとりをしたばかりに、個人売春として、摘発される恐れもあるかもしれません。
しかも、ストーカーや恐喝、詐欺、窃盗などこ恐ろしい犯罪に巻き込まれる可能性だってあります。

目先の稼ぎにつられてしまい、最終的に犯罪に手を染めたり、被害に遭ってしまうと、本当に人生の全てがパーになってしまう可能性もあるのです。

裏引きはやらない!お店で指名客を増やす努力を!

バレなければ心配することはないと軽く考えている女性もいますが、裏引きはかなりお店にバレやすいものです。
裏引きをしたお客さんが突然、お店に足を運ぶ回数が減ったたり、裏引きでのトラブルで、お客さん自身がお店にクレームを入れてからバレたりします。

こんなふうに裏引きがバレる原因は、結構たくさんあることも忘れないことです。

裏引きのデメリットと注意点をしっかりと

時には裏引きのお客さんは、お店に通っている以上の金額を使うことが多くなります。
金銭的なことを考えると、ホテヘル店に通っていた方がいいのですが、裏引きしすることで、その女性に対する独占欲が満たされます。

ホテルでしか交わることのないホテヘル嬢と、外で食事をしたり、デートしたり、あるいはホテヘルではできない本番行為も楽しめるのですから、不思議ではありません。
他の男性と違って選ばれた客だというステータスや満足感・優越感もあるでしょう。
しかし、やはりルール違反を犯してまでしていることになるので、ホテヘル嬢からすると、気持ちが休まらずびくびくしながら、接していなければなりません。

そのように考えると、裏引きは決してやってはならないことです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました