ホテヘルの研修って、どんなことをするの?

お悩み

ホテヘルなどの風俗店で、お仕事をしたことのない女性が、お店で受けるのが研修です。
ホテヘル嬢として働く女性が、仕事の内容を理解して覚えてもらうために受ける研修のことを、風俗の世界では「講習」と呼んでいます。
風俗のお仕事を全然知らない人や、風俗の経験はあっても、これまでとは全く違う業種の風俗店で働く女性に対して、勉強や練習することです。

でも、風俗店の「研修」=「講習」は何となく怖く感じるかもしれません。
そんな女性の人達に対して、最近では実践さながらの「実技講習」より「DVD講習」を望んでいる女性も増え始めています。
多くのお店で「DVD講習」が取り入れられていますが、やはり「実技講習」の方が多くのメリットがあることも事実です。
ここでは、風俗の研修の要(かなめ)とも言える「実技講習」について見ていくことにします。

風俗の研修の種類

ホテヘルだけでなく、他の風俗でも行われている講習(研修)には、大きく2つの方法があります。

実技講習

ホテヘルに入店したら、お店の先輩ホテヘル嬢や外部女性講師、あるいは店舗の男性スタッフが、実際に新人の女性に対して、実技を教えていく講習です。

この講習に抵抗を感じてしまう人もいるかもしれません。
しかし、実技の修得はさることながら、接客時の身だしなみやマナーも、キチンと教えてくれます。
普段、意識していない言葉使いやお化粧のチェックとされるますが、接客業にも役立てることができる実践的な研修です。

DVDによる講習

実際のプレイの実技を行わずに、DVD、もしくはテキストなどを使って説明していく講習です。
これはいきなり素の姿になることはありませんので、抵抗なく受けることができます。
しかし、初めてのホテヘルのお仕事をする上では、頭の中でしか理解できないことばかりなので、いきなりお仕事を始めると、緊張してしまうので、実践的ではありません。

実技講習

ホテヘルのお仕事を即座にスタートするためには、やはり実技講習を受けることがおすすめです。
この研修で学んだことを、もうその日からでも、活かすことができるからです。
では、実技講習ではどんなことを教えてくれるのでしょうか。
まずは大まかな中身を見ていくことにしましょう。

実技講習の概要

実技講習をざっくりと眺めてみると次のようなことを教えてくれます。
・プレイで使うグッズなどの基本説明
・お客さんに対する挨拶の仕方
・シャワーの進めから会話までの流れ
・お客さんの体の洗い方
・キスの種類や方法
・服の脱がせ方
・全身リップの効果的なやり方
・ローションの活用
・乳首の舐め方
・ペニスの愛撫方法
・手コキの仕方
・フェラの仕方
・素股の種類と方法
・本番行為を求められてきた時の交わし方(断り方)
・フィニッシュ後のティッシュの使い方
・アフタートーク、ピロートークの仕方
・最後のお別れキス
おおよそこのような流れで説明が進んでいきます。

講習の時間は1時間~90分程度となります。
では、実技講習の1つひとつを詳しく見ていくことにしましょう。
ここでは、代表的な実技について説明していきます。

キスの講習

お客さんとキスすることは、お互いの距離を一気に縮めることができるプレイ前の挨拶のようなものです。
キスには初対面同士が行う軽いキスから、舌を絡めて性的興奮を高めるディープキスがあります。
特にこのディープキスかできるかどうかをスタッフや講師の人は、しぅかりと見ています。
しかし、大半の女性は、何の問題もなくスムーズにできるので、講習時間としては、僅か1、2分でレッスンが終了することが多いステップです。

全身リップの研修

全身リップは、キスから始めて、お客さんの耳~首筋~肩~乳首~腹回り~太もも上部~膝上とキスで刺激するトレーニングです。
キスと舌と使って、ゆっくりじらすようにしていきます。
感覚的には、軽くをキスした後に舌で、肌に触れてながら這わせて行き、再びキスするパターンを繰り返していきます。

しかし、ホテヘルのお仕事に慣れてた中で、このプレイを手を抜くする人が結構多いのです。
ひどいホテヘル嬢になると、お客さんの乳首や首筋に全くキスをせずに、胸の当たりだけを舌で舐める程度のごまかしをするので、お客さんを怒らせてしまうこともあります。
絶対に手抜きをしないようにしましょう。

乳首の舐め方

乳首は舌で舐めて、次に軽く吸って、時には歯で軽く噛んでみます。
ただ、男性の多くは乳首を愛撫されても、あまり感じるものではありません。
そのために。
ホテヘル嬢とサラリと終わらせようとしてしまいます。

しかし、乳首舐めでも、相手を気持ち良くさせるテクニックがあります。
ねっとりと、そして、濃密に乳首を舐めてあげるのです
その時は男性側の反応がいまいちでも、しっかりとサービスしておきます。
そうすると、後から何となくエロいプレイを思い出してくて、次に本指名してくれる可能性が出てきます。

ペニスを愛撫する方法

ペニスは男性の最も快感を覚える箇所。
ここをゆっくりとじらして攻めていくのが、典型的なやり方です。
指先で少しずつ擦っていき、刺激していくようにします。

そして、ペニスが元気になった時点で手コキに移るようにします。

手コキの仕方

手コキはペニスを握る強さに注意しなくてはなりません。
この研修では、お客さんに握りの強さを確認することを学びます。

また、フィニッシュするまでのシゴキ方や、爆発的する直前のシゴキ方に強弱をつけて、できるだけじらして、フィニッシュするようにマスターしていくことです。

フェラの仕方

フェラの研修では、色々な高等テクニックがありますが、研修の時間の制約上、全てのテクニックを教えらることは難しいでしょう。
しかし、基本的なテクニックは、一通り教えられますので、後は実際のホテヘルの現場で自分なりのフェラテクニックを確立させることが必要です。

このフェラの良し悪しだけでも、本指名の獲得率に大きな差を生んで行きます。

素股の仕方

本番なしの風俗ならば、この素股は代表的な性的プレイメニューとなります。
そのためにここでは、しっかりとレクチャーがされていきます。

素股は、かなり難しいテクニックでもあり、マスターするまでに、それなりの経験を積む必要があります。
すぐに習得できる女性が少なく、手コキやフェラと違い、素股を私生活でプレイ殺っている人はめったにいません。
そのためにここでは、体で覚えるようにしていきます。
正常位の素股から騎乗位の素股、バックの素股と。

オーソドックスな3つの素股の体位をに詳しくレクチャーされていくことになります。

実技講習のメリットとデメリット

講習では実技講習が効果的な研修となりますが、それぞれメリットとデメリットがあるので、そのことも理解しておきたいポイントです。

実技講習のメリット

実技講習はその名の通り実技で実践的なプレイを学んで行けるので、お客さんから再指名されるテクニックを身に付けることができます。
また、そんな自分に自信が持てるようになるだけでなく、お仕事に対する不安も解消されていくようになります。
そして、何と言っても、きっちり、ガッツリと稼げるようになるのが、一番大きいことです。

実技講習のデメリット

一方、デメリット見ると、基本的に仕事をする上でのデメリットと言えるものはりません。
あえて挙げるのであれば、お店のスタッフが実技講習をするお店の時に、お店の人に裸を見られたり、その後気まずい感じになるということくらいです。
昔はパワハラ実技講習があったのですが、今はなりを潜めています。

実技講習は受けた方がいい

ホテヘル嬢として成功するためには、真剣に実技講習を受けることをおすすめします。
ホテヘル嬢としてバリバリ稼ぐためには、本格的なテクニックをマスターすることができます。
実技講習でセクハラされたり、何回も会うお店の人に裸を見られるのが辛いという思いを持つ女性のいるかもしれません。
そのような思いは、おかしいことはありませんが、お客さんから再指名、本指名、リピートしてくれるために必要なテクニックを体で覚えられるのが、実技講習の最大のメリットです。

それがホテヘル店から見た本当の目的ですし、実技講習を真剣に受けた女性は、受けていない女性と比較すると、お仕事をスタートした時点で、何倍も稼げるようになることが多いのです。
したがって、実技講習は気持ち的に嫌になるかもしれませんが、絶対にやった方がいいのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました