ホテヘルで体入保証って、どんなもの?

待遇

ホテヘル嬢というお仕事は、風俗業で昼間の仕事よりまとまったお金を稼げて、尚且つソープのような本番プレイがないので、初めてでもハードルが低そうに思えます。
それでも、いきなり本格的にスタートするのは不安という人がほとんとではないかと思います。
そんな不安を解消したり、もっとホテヘルのお仕事を正確に理解したいと考えている女性よ人達のために、用意されているのが、体験入店という仕組みです。

ホテヘルにある体入保証

この体験入店は実際にホテヘル嬢としてお試しで働いてみる制度で、期間は1日~1週間程度と短期間のお試し期間で働くことができます。
しかも、体験ではあるものの、その期間中は「体入保証」という保証で、給料をもらうことができるのです。
風俗業はホテヘルだけでなく、他の風俗も基本的に歩合制の仕事となっていますので、対応したお客さんの数に合わせて、その日の給料が決まってきます。

しかし、体験入店の体入保証がセッティングされることで、たとえお客さんがつかなかった日があっても、お店側がその日の給料を保証してくれるわけです。

体入保証期間中は

ホテヘルで体験入店をしている間は、安定して収入を一定額稼ぐことが可能です。
ホテヘル店だと、その日に支払う日払いのお店が多く、日給分の給料はその日にもらうことができます、そのために、すぐお金が欲しいと思っている女性の人にとっては、おすすめの仕組みでしょう。

他の風俗店でも言えることですが、体験入店中は、新人としての位置付けでお店からの対応になりますが、ホテヘルの仕事の中身は、すでに働くホテヘル嬢と何ら変わることはありません。
ただ、ホテヘルの場合、ホテヘルならではのプレイサービスがあるので、体験入店する前に、事前の研修を受ける必要があります。
ここでお客さんに対する接客法やしっかりと仕事を進めるためのノウハウを覚えなければなりません。
新人のホテヘル嬢だと、お客さんもお店から体験入店中の女の子と伝えられるので、大半は新人さんに優しく語りかけてくれます。

とは言うものの、お客さんは実際に料金を支払って遊ぶわけですから、中には新人であっても、わがままな態度でサービスを要求してくる人もいるので、必ずしも優しくいいお客さんばかりではないことも知っておくことです。
それでも、お店側が体験入店の子をサポートしてくれるので、心配することはありません。
また、体験入店の期間中は体入保証がつくことで、ある程度安定した収入を見込めるのですが、その他にも常連さんではないフリーのお客さんが来店してきた時に、あなたを紹介して、1人でも多く接客できるように心を配ってくれます。
そのために体験入店中は、お客さんがつきやすいというメリットもあるのです。

また、お店によっては、給料に加えて、バックも高くしている所も多いので、体験入店や新人期間中の方が、普通に働くホテヘル嬢よりも給料が一時的に高くなるケースもあります。
新人や体験入店中は、お客さんからの指名も入りやすくなるので、初めて働く人でも、稼ぎやすいタイミングであると言えるでしょう。
このように、ホテヘルのお仕事を考えている人にとっては、体験入店はそれなりに収入が見込める利点もあり、今すぐお金が必要だという女性にとっては、美味しい仕組みなのです。
そのために、ホテヘルのお仕事を始める前に体験入店からスタートするといいでしょう。

体入保証で気をつけること

ホテヘルのお仕事だけでなく、全ての風俗業で言えることですが、いざホテヘル嬢となっても、全く接客することができずに収入が得られなければ、このお仕事を始めた意味がありません。
そんな悩みが始める前から頭をよぎるために、不安にかられてホテヘル嬢として踏み込む勇気が持てなくなる女性の人も少なくないのです。
そんな不安を持つ女性にとっては、体入保証制度は、とても大きなメリットの制度と言えるでしょう。

体入保証の仕組みを取り入れているホテヘル店に体験入店すると、お客さんとの接客をしなくても、保証の範囲内で給料をもらうことができるので、体験期間であっても、お金が稼げないということはありません。
ただ、この体入保証で気をつけておかなかればならないことがあります。
それは、お店と面接時に聞いた保証額が、その通りにもらえる可能性がないことです。
それは体入保証を受けるためには、お店からいくつかの条件を提示されることがあります。

この条件を体験入店してから試験的に働いている時に、満たしていないと、自分なりに働いていたつもりでも、保証されたはずの収入をもらえなくなります。
このようなことにならないためにも、体入で保証されるための条件は、きちんと確認して理解しておくことが大切です。

体入保証の条件とは、どんなものがあるの?

体験入店での保証額を受けるためには、どのような条件があるのでしょうか?

そのためには、ホテヘル店側が、どうして体入保証の条件をつけるのか、その理由を理解きておかなければなりません。
このような仕組みを作り、体験入店するホテヘル嬢に提示するのは、女の子が、体験入店の間に真剣に働いてもらうための仕組みだからです。
たとえ、目を見張るようなナイスバディの女性がホテヘル嬢として、お店に入店したとしても、お仕事を休みのわがままな子であれば、体入保証などはやりたくないのが、お店の考え方でしょう。
もし、そんな仕組みを認めてしまえば、一生懸命働くホテヘル嬢が怒こってしまうことが目に見えてしまいます。

そのために、お店側が体入保証の条件を、体験入店者に提示することになるのです。
具体的な例としては、
・1週間間3日以上
・1日4時間以上勤務
・早退・欠勤なし
このような条件を体入保証の条件となることが多いのですが、これは普通にホテヘル嬢として働く人にも、求めている内容として珍しくはありません。
このように条件つきの体入保証の場合は、その条件を履行できないと、高額体入保証金額が全てパーになってしまうので、ホテヘル嬢として働くためには、絶対に条件をクリアするように働くことです。
せっかくの体入保証なのに、本来もらえる金額だけに効率の良い高額条件になり、とてももったいないのです。

面接の時に発生した交通費にも保証あり?

体験入店に保証制度の条件があることは分かりましたが、ホテヘルのお仕事を考えて、面接にする場合はどうなよてしょうか?
お店に面接にやって来た女性の人が面接を受けに来た時に発生した交通費にも、何か条件があるのかを見てみると、お店の中には面接に訪れた女性に交通費を支給してくれる所もあります。
全てのお店がこのようなことをしているわけではありませんが、ホームページの求人欄に面接交通費負担が記載されていることがありますので、ホテヘルの出稼きを考えている女性には、使える制度です。
ただ、体入保証と同じように面接の交通費支給についても、条件が設定されている場合もあります。

お店によってケースバイケースですが、採用されなかった女性にも交通費を払う場合もある一方で、採用した人のみ交通費を負担するお店もあります。
この内容はお店によって異なって来るので、面接を受ける前に事前に連絡して確認しておくことです。

体入保証の金額は?

では、一番気になる体入保証でもらえる金額はどの程度となるのでしょうか?

この体入保証の金額も、お店によって違ってきます。
あまり人気のないホテヘル店では、なあまりもらえる額が少なかったり、制度そのものがないケースもあります。
しかし、人気の高いホテヘル店や高級店では、体入保証金で軽く昼間のお仕事を超える額を手にすることができることもあります。
特に都市部のホテヘル店は待遇が良く、さらにお祝い金や新人保証もついて、20万円レベルの体入保証額になることも珍しくありません。

また、高いバック率を誇るお店では、1人の接客で2万円で90分コースだと5万円もの手当がつくこともあります。
これだけでも働くほどにたくさん稼げるのです。
体験入店なので、これだけもらえるとさるなら、やはりお店も体験入店の女の子に稼いてもらわないといけません。
それだけに、稼げる新人ほど優遇するものです。

確かに体入保証は魅力的な制度ですが、それだけに目を向けずに積極的に本指名がもらえるように努力してみましょう。
そうすることで体入保証のみならず、バックでも大金を稼げるようになります

体験入店期間中の待遇

体入保証のある風俗店の求人は、とても人気が多くて、面接を受けることができても採用される保証はありません。

この手のお店でお仕事をすることが決まったなら、即体験入店をしなければなりません。
もし、面接が終わって後日連絡の場合は、その多くは不採用になったと判断して間違いありません。
この時、体験入店することになったなら、体入保証とは関係なく体験入店期間中のホテヘル嬢は新人として扱われますが、普通に働くキャストと同じ位置付けで働くことになります。
このように体入保証のメリットの条件が出てくるのですから、せっかくのチャンスは最大限に活かして、頑張ってみましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました